【熟女のお悩み相談室】指名を取れない40代50代女性に欠けているもの

 

指名が取れなくて悩んでいる熟女さんには何が欠けているのか? 美貌か? 美貌が欠けているといっても、男の人の女性の好みって、かなり幅広いわけでして、あなたが美しくないわけでは決してないですし……。
若さか? そんなことは百も承知じゃ……ああ、そうですか、失礼しました。では、指名が取れない熟女さんに欠けているものって、いったい何なんでしょうか?

答えは素直さです。
歳を重ねてくると、男も女性も、みなさん頑固になります。素直さを心がけていても、どこかに頑固なところが出てくるんです。
たとえば、お店のボーイさんに素直に「はい」と言えない熟女さんであっても、お客さんの前では素直に「はい」と言っていると思います。でもね、そのお客さん、あなたがボーイさんに対して素直じゃない態度をとっているというのを見抜いているんです。人って、「裏の顔」くらい、直感で朝飯前にわかるんですよね。

つまり、ふだんから素直にしていないと、それが接客に出るということです。だからまずは、ふだんから素直にするクセをつけることです。
なにか特別なことをしなくてはならないとか、そういう難しい話じゃないんです。ただ素直でありさえすれば指名が取れますということです。

男の人の前で女性が素直になる――これを男尊女卑みたいに思う人もいると思うけれど、これがもう素直じゃない発想です。
なにも、男は偉そうにしてよく、女性は男のしもべであれ、なんて言ってないですよ。
そうじゃなくて、素直であるという精神のありかたに、男も女もない、ということです。

男尊女卑みたいに感じている女性は、自分もあの偉そうな男みたいに偉そうにしてみたいと、心のどこかで思っている人かもしれません。素直さに男とか女という性差が関係ない以上、偉そうにしたい願望のある女性は、それを自分より先に体現している偉そうな男に共感するから。共感した結果、同族嫌悪することもあれば、好きになることもあります。

ともあれ、素直な女性は、何歳になってもモテます。20歳くらいから50代くらいの女性を広く見て感じる、すごく単純な指名UPの法則です。