【熟女のお悩み相談室】会話が苦手ですが稼げますか?


●相談
子どものころから人と話すのが得意じゃありませんでした。風俗の仕事は、最初の挨拶とお客さんの話に相槌していればなんとかなる部分があるので、今まではなんとかやってこられました。
今後、収入を増やそうと思えば、もっと会話上手になったほうが稼げると思っています。どうすれば会話力って向上するのですか?(50歳・東京都)

●回答
男の人って、女性に自分の話を聞いてもらいたいと思っているんですよね。だから、あなたが喋るスキルではなくて、相手の話を引き出すスキルを身につけるといいです。
相手から話を引き出す力というのは、あるていど「知る」ことで身につきます。たとえば銀座のママは毎日、日経新聞を読んでいると言われていますが、それはお店に来る社長さんたちの会話から、何らか彼が話したそうなところを引き出すために読んでいるんですよね。
つまりものを知らないと、的外れな質問しかできないとか、会話のおいしいところを逃してしまうとか、そういうことになるんです。

あなたはなにも日経新聞を読む必要はないと思うけれど、少なくとも、もっとお客さんに興味を持ってみるといいです。
たとえば、建築現場で働いているお客さんのこと、知っていますか? 夏は暑くて冬は寒いのが現場仕事だなんて、雑に考えていたりしませんか? 建築現場で働いている人は、夏はファンが内蔵されている洋服を着ているとかって、知っていますか? 安全靴はミドリ安全というブランドの靴が人気だって知っていますか? 

どのような業界で働いている人であっても「ちょっとその業界のことを知ってくれている」と感じただけで、いつもの倍以上話をするようになります。たとえば建築現場で働いている人に「ミドリ安全」というワードを言うだけで「この熟女は建築現場で働いている人のことを知っているかもしれない」と思って饒舌になるのです。

会話力って、相手から話を引き出す力のことです。相手から話を引き出そうと思えば、相手に興味を持つことです。また、少しでいいので、自分であれこれ情報を得て、その業界のことを知っておくことです。さらに、知らないことについては、想像力を働かせることです。