【熟女のお悩み相談室】「なんでこの仕事をしてるの?」と聞いてくるお客さんって何を考えているのですか?


●質問
熟女デリで働いている47歳です。わたしはお客さんからよく「なぜこの仕事をしているの?」と聞かれます。男の人って、どうしてそういう質問をしてくるのですか?(47歳・東京都)

●回答
「なぜこの仕事をしているのか?」という質問って、「無神経な質問だ」とされていますよね。じじつ、「なぜ」の答えとして「お金がないから」とか「借金返済のため」とか、かなりプライベート&他人に見せたくない事情があるのだから、それを聞くのはいいことではないですよね。

がしかし、男たちは、なにも無神経でアホだという理由だけで「なぜ」と聞いてくるわけではない、ということも知っておくといいかもしれません。
そもそも男は、自分にとってまったくタイプではない嬢に「なぜ」なんて質問しないんですね。タイプではない嬢がなぜこの仕事をしていようと、そんなことは知ったこっちゃない、つまり興味がないんです。

自分のタイプの嬢で、美人で、ほかに仕事を選ぼうと思えばそれも可能なはずに見える嬢に対してのみ、男は「なぜ」と聞きます。
なぜ聞くのか?
その嬢が「やろうと思えばほかの仕事もできる、自分よりも立派な人に見えるから」です。

女性は、先に書いたように、「お金がない」などの理由で熟女デリで働き始めますよね。つまり、嬢にとっては原因と結果がすごく明確に結びついていて、そこに「なぜ」という疑念が入る余地などない。

しかし男は、嬢がタイプであるゆえ、つまり美しすぎるゆえ、つまりエロ以外のいろんな才能に恵まれてそうに見えるゆえ、「なぜ」と聞くのです。

究極的には、女性が風俗業界に入るという「偶然性」が、男にはまったく理解できないんです。なぜなら男の世界に「風俗業界で働くことになった偶然性」を味わったことのある人って、ほぼいないから。いるとすれば出張ホスト(エッチなサービスのホスト)をやったことがある人くらいでしょう。
でもそういう人であっても、やっぱり男の風俗と女性の風俗って「またべつもの」だから、女性が風俗業界入る偶然性を心底理解できないんです。

美しいものに対して、わたしたちは「なぜ」という疑問を抱きます。「なぜ夕焼けはあんなに美しいのだろう」「なぜわたしは海が好きすぎるのだろう」など。
これらと同じ心理状態で、男たちは、美しい嬢に対してのみ「なぜ」と思うのです。そしてその疑問はきっと、死ぬまで晴れないのです。