初めての風俗と水商売、どっちがいいですか?

●質問
お金が無くて困っています。借金は200万円くらいです。毎日お金のことばかり考えてしまって精神的につらいので、風俗か水商売でバイトをしようと思っています。
キャバクラやメンズエステ、デリヘルなどの中で、なにがいいのでしょうか?(41歳)

●回答
これ、本当は風俗も水商売も両方やってみて、自分がしっくりくるほうを選ぶといい、というのが一番いい答えです。男から見た時、やっぱり水商売に向いていない女性っているから。同様に風俗に向いていない女性っています。

稼いでいる女性って、男から見た時「楽しそうに仕事をしている人」なんですよね。男って、淋しいから風俗嬢を呼びます。淋しいから女性のいる飲み屋に飲みに行きます。
淋しい人は相手になにを期待するかといえば、淋しさを癒してくれることを期待します。一緒にいて淋しさがもっともよく癒える相手とは「楽しそうに元気に働いている人」です。簡単にいえば、一緒にいるだけでパワーをもらえる・元気をもらえる人に、淋しい人は感謝します。つまり快く、何回もお金を払います。

風俗嬢で楽しそうに仕事をしている人は、たいていお金好き&エロいことが好き(好きじゃなければ、そこまで抵抗がない)人です。
熟女キャバにおける楽しそうな人とは、男性と一緒にお酒を飲んで遊ぶのが好きな女性です。ときどき「お金をもらって好きなお酒が飲めるなんて、これほどいい仕事はない」と言っている熟女さんがいますが、まあそういうことです。

なので、あなたがもしエロが好きなのであれば、あなたは熟女デリかエロありのメンズエステでバイトするといいです。
男性と一緒にお酒を飲むのが大好きであれば(あなたがお酒を飲めなくても、お酒を飲む場所の雰囲気が好きなのであれば)、熟女キャバでバイトするといいです。

風俗も水商売も、世間の偏見がとても強い商売なので、そういう偏見に対抗する気持ちもセットで仕事を選びがちですが、でも考えていただきたいのですが、人ってみんな淋しさを持っていますよね。その淋しさをどうにか消したいと思っていますよね。
だれもが多かれ少なかれもっている淋しさを、女性として癒してあげることのできる最高のお仕事、それが風俗であり水商売です。

男は女が好きだから夜な夜な熟女キャバで酒を飲んでいる――わけではないんです。エロくてどうしようもないから熟女デリで遊びまくるわけでもないんです。
淋しいから遊ぶのです。だから「自分がやっていて楽しいと思えるほう」を選ぶと稼げるんです。だから「どっちが時給が高いか」だけで選ぶと、稼げなくて困るんです。